風呂問題

昨日、倅が大浴場に一人で行くと主張した。
別れていくのは時間の無駄だと言い、かつ、理由を述べるよう促したが、倅は風呂に入る前に居眠りしていたため寝ぼけ眼で要領を得なかった。
先に入らせ、私があとで風呂に向かうこととしたが、今日は私の方で先に風呂に入りに行って、「昨日の理由を説明するまで、一生でもお前とは風呂に入らない。」と宣言。
このままいけば、私と倅が一緒に風呂に入るのは令和元年6月18日、すなわち一昨日が最後ということになるだろう。
まあ、ウチのマンションの大浴場は中学生以上は1人で入浴可の決まりなので、問題はない。