バカ嫁

今日は、カミさんの飲み会。
PTAの関係だ。
18時前に出かけたはいいが、帰る時間を言わず、風呂や布団の支度もせずに、バタバタであった。
その上、携帯もつながらず、帰ってきたのは23時過ぎ。
とりあえず、風呂掃除をして、風呂を沸かして、布団の準備まではしたのだが、仕事としてみれば引き継ぎなしのスクランブル。
携帯は、充電ができておらず、電池切れだった模様だが、「急にゼロになって焦った。何か携帯がおかしい。」と宣う始末。
カミさんは、某国の国民のように、なんでも人のせい、物のせいにする癖があり、自分がどうすればというところに行きつかないので、同じ失敗を繰り返す困ったちゃんだ。
今回も、法則が発動したというわけだ。
純粋な日本人の筈だが、騙されてるのかしらん?
まあ、実際にPTAで飲んでいたのは事実とわかっており、23時ごろギリギリまで3次会だったこともわかったので、結果は許すとしても、とんだバカ嫁だなあと。