いじめっこ(笑)

前に一度、隣の課を牛耳るおばはんの間違いを指摘したら、根に持たれている始末。
まあ、自分より職位は下の人だが、一応、支社の勤務歴の長さに敬意を表し、大人の対応を心掛けている。
今日のことも、1か月余り気づいていなかったことの注意喚起を、私がやってやらなければ、たぶん、ずっと間違ったまま続いていただろう案件だが、自分が気づいてなかったことは棚に上げて、いろいろと非を鳴らしてきた。
この支社に来た当初は、なかなかに仕事ができるおばはんだと評価していたが、おだてられて豚が木に登っているだけだと気づいてきた昨今。
まあ、このおばはんには、慇懃無礼なほどに対応しようと思ってはいるが、いつまでも、踏んでいるのが猫のしっぽだと思い続けるようなら、虎の尾を踏んでいる事実を思い知らせてやる必要はあるかもしれない( ̄ー ̄)ニヤリ
ただ、正直、自分の人生の時間を、こんな下らぬおばはんに割くことは、もったいないなとも思う。