月一の

月一の某会合。
色々と話を聞くうちに、選挙の話が出てきた。
横浜は12日に全て終わったわけだが、勤務先の大田区は26日。
大森駅の朝立ちで、某「風に乗っただけ政党」の議員が名前を連呼しているのを思い出した。
この間、「私には地盤はありません。」とか、あと、「○○もありません(真面目に聞いてないんでよく覚えていない)。」とか言ってたが、一番ないのは実績と実力じゃなかろうかとふと思った始末。
たれ目メークのねえちゃんの件があった政党だけに、烏合の衆という印象は拭えない。
大森で朝立ちしている彼が、政策を語るのを、少なくとも私は今のところ聞いていない。
「○〜○〜○〜○○たろうです。」と名前を連呼している姿しか。
何がしたいんだろう。
もし、万が一、彼が実績豊富な議員で、奥ゆかしさゆえに自身の実績をアピールしてないというんなら、謝らんといかんが(笑)。
まあ、自身の実績でないものを堂々と剽窃する「アカい」連中よりは、マシに見えるけど。
質問しただけで後工程にもタッチせず、成果が出たら、「私がやりました!」って何の臆面もなく言える人々って、信用しちゃいかんと個人的には思うわけですよ。
財源の裏打ちもなしに、できもしない世迷言を垂れ流して、票を集めようとする姑息さも合わせて、どうして、こういう連中に投票する方がいるのかって、不思議です。