大晦日

大掃除を終え、紅白と笑ってはいけない大脱獄と、あともう一つの番組を同時に観れる状態にした。
リビングのメインテレビは紅白、和室のサブテレビは笑ってはいけない大脱獄、私の部屋で某番組という内訳だ。
紅白は、おせちを作りながら主にカミさんが見る、和室のテレビは子供たち、某番組は私が、という感じだった。
明らかに、そばつゆを薄め損なったしょっぱい年越しそばを食べたのち、ゆっくりとテレビを見たのが、今日の夜の過ごし方。
子供たちも紅白が終わるまでは夜更かし。まあ、今日は特別。
(1月1日補記)
ところで、おせちの用意があるからと、メインテレビの視聴権を主張した割には、買ってきたかまぼこ、買ってきたごまめ(田作り)、買ってきた栗きんとん、買ってきた黒豆・・・ほとんど作ってない有様。専業主婦なのにこの体たらく。
私の大分の母は、結構深夜までおせちに力を入れてくれていたものだったが・・・時代ってやつか、カミさんの属人的なグータラさなのか(笑)。
id:george110:20141231