タクシーなし

ばぁばが先週来た日を最後に、タクシーを利用していない。
カミさんに、タクシー利用を咎められたからだ。
バスで帰っても216円、タクシーで1000円程度。
784円は、バスを待つ時間、バスに乗って最寄りバス停まで辿り着く時間、最寄りバス停から自宅まで歩く時間とタクシーで家に帰る時間の差、15〜20分の価値は十分あると思うのだが。
バス路線なのにタクシーはもったいないとのことだったので、カミさんの節約するという経済観念を尊重して、今後、外食は一切しないと宣言。
ファミレスにすら連れていかないことにした。
もちろん、店屋物をとることもしない。
実際、先週の土日は、すべて家で食事をした。
ばぁばが来た時は、どこか食事に連れていく慣例があったが、それも今回はやめた。
昨日は、上大岡で家族と落ち合い、車で帰ることとなったが、まっすぐ自宅に帰りカミさんに食事を作らせた。
今のところ引く気はない。
残業で遅くなった時にタクシーを利用するのは、残業代でタクシー代なんて十二分にお釣りがくる算段だからだ。
それで15分から20分の時間を買うのは、十分に合理性がある行為だと今でも確信している。