脱原発とPM2.5、そして、受動喫煙

イチゴの鶏冠果を「放射能の影響」って騒いでる人がいるそうな。
なんかもう、一種のヒステリー。
科学的なデータを積み上げれば、説得力もあろうもんだけど、こんなことを言ってるようじゃ胡散臭さが抜けないよ。
脱原発に真面目に取り組んでいる人たちに失礼でしょう。
「東京の放射線レベル、原発事故前の水準に−ロンドンより低く」なんて見出しのブルームバーグの記事も出ているけど、まあ、データは幅広く集めないとね。
一方ではZDFの福島検証番組もあるようだし。
ところで、ブルームバーグの記事が本当だとしたら、東京にとって優先度の高い課題は、むしろ中国から垂れ流されてくるPM2.5だったり、それよりもさらに実害のある受動喫煙だったりするんじゃないかと思うんだけど、何とかレッドウルフとかいう47にもなって中二病なおばちゃんとか、火炎瓶テツとかいう時代錯誤な通り名を恥ずかしげもなく名乗る輩とか、山本太郎とかは、そういうのには取り組まないの?
コドモタチガー、とかカンキョウガーとか言うんだったら、PM2.5には声を上げて然るべきだし、日本の子供にとっては受動喫煙はゆゆしき問題だと思うんだけど。
あ、そうそう、あとアグネス。アグネス・チャン。お前の国にPM2.5をこっちに寄越すな、中国人の肺腑にしっかりと吸い込んで他の国に迷惑かけるなって言っておいてくれよ。責任もって13億で吸い込めば、日本に来るのは少なくなるだろ。いや、チベットウイグル東トルキスタン内モンゴルの方々は吸い込まなくていいな、本来、中国とは別の国だからな。朝鮮は宗主国様の不始末を連帯して責任を負わないとな、うん、吸い込め。トンスル飲んでる場合じゃないぞ。
・・・てか、アグネスお前も祖国の空気を胸一杯に吸い込んで来い。そして、できれば帰ってくるな。