歴史を直視してない国は?A "comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower" attached to the Japanese Army for the benefit of the soldiers.

ライダイハン、洋公主は歴史的事実だが、チョウニチ(アサヒって読むんだっけ)新聞などによる捏造の従軍慰安婦は、単なる売春婦で、「日本軍」「日本政府」による強制はない。
募集は強制ではないですよ。当時は合法の求職情報の提供に過ぎない。
朝鮮人の女衒に騙されて連れてこられた連中はいたかもしれないが、そもそも娘を売ったのは朝鮮人の親。
なるほど、当時は朝鮮人も「ニホンジン」だったってことだろうが、カネ絡みの汚い話があったとすれば、大半が朝鮮人すなわち「ニホンジン」同士の内ゲバですよ。
売春婦が日本軍に従軍していたのは事実だろうが、どの国の軍隊でもあったこと。
しかも、日本軍のそれは、極めて待遇のいい、今で言うところの「ホワイト企業」的なものだったってのは、アメリカの公文書に残っている記載。
少なくとも、朝鮮人慰安婦については、1965年の日韓基本条約で賠償済みで、時の韓国政府が、本来、売春婦たちに渡すべきお金まで使ってしまったってだけ。
北朝鮮分も、韓国がまとめて受け取って、北朝鮮には渡してないってことも、事実として書き留めておくべきことでしょうね。因みに当時の韓国の大統領は朴正煕、現大統領朴槿恵の父親ですね。まあ、親子揃って(笑)。
捏造と、自らの臭いものには蓋をし続けるアノ国。悪質なタカリ気質は、もはや、売春で金を稼げなくなった高齢売春婦の最後のカネの無心なのか、アノ国全体の国民性なのか、まあ、そこは私にはわかりかねますが。

さて、歴史を直視していないのは、誰?
河野談話を検証し、真実を突き詰めれば、困るのは誰?


嘘つきの口車に乗せられた、グレンデールとかの慰安婦像を設置しちゃった人々は、後世、「真実」の判明によって大恥をかくことになるんじゃないでしょうか。
アノ国とかかわって碌なことはない、ってのは、歴史的事実ですからね。
ところで、朝鮮人ってのは、朝鮮の人というフラットな意味ですよ。もし、この言葉に悪いイメージが付いているとしたら、その「ブランド」を自ら作り上げた方々の責任に他なりませんね。