ボスが、15時ごろ、仕事が終わり次第帰宅せよとの命令を発した。
16時には、ボス、S課長、私、機械の〆を行う女性社員2名だけとなった。
私個人は、仕事が終わっていたのだが、管理職の端くれってことで、残らされていた次第。
結果、18時ごろ会社を出たのだが、まあ、鉄道は動いていて、自宅の最寄り駅までは問題なく戻れた。
最寄り駅からのバスは、本数が少なくなっている上、普段乗らない近場の人も乗るとのことで激混み。
なんとか座れて、普段なら自宅から3分程度のバス停に着いた。
・・・唖然。
膝下5cmぐらいまでズボズボと埋まりながら、家路につくことになったわけで。
まあ、そのお蔭で、滑るってことは全く心配なく、帰り着いたわけだけれど。
横浜でこれほど積もったのは、この14年間でたぶん初めて。
id:george110:20140214