あぜ道・・・

お客様のところに行くのに、ipadのグーグル先生にナビってもらったわけ。
あと2〜3分と到着というタイミングで示したのは、完全なあぜ道。
助手席で、ipad片手にナビって下さっていたS課長も「え?ここ?」といいながら、驚くほどの畦道。
確かに他の道はなく、マップ上もしっかりとポイントされていて、グーグル先生は間違いなくこの道を進めと仰っているわけで・・・。
車の床下からゾリゾリと草の擦れる音がする、両脇は完全な水田のあぜ道。
ピーカンのお天気の日だったからなんとかなったものの、雨の日だと脱輪確実。
轍があるので、一応車は通っている道なんだろうけど。
もちろん、そんなあぜ道を通らずとも、辿り着ける道は当然あったわけで、グーグル先生のお茶目な冗談だったのか・・・。
到着したとき、お客様から「こんなところまで来ていただいて。」というお言葉があったが、グーグル先生のおかげで、重みのある言葉になりましたよね。