グーグルアース原口、病院行け・・・

「1977年の原口一博氏 未来へ行き原発事故の光景見た」なんて見出しの記事がアメーバニュースに出ているわけだ。
facebookで昭和52年に書いたとかいう自作のポエムを披露し、トンデモなことを呟いているらしい。
私は、あんな自分の間違いも素直に認められないような、卑怯な、九州男児の名折れに関わるのは嫌なので、facebookにまで見に行くようなことはしないんだけど。
記事の内容からみると、もう、晩年はコンビニでおでんを手づかみで食べたなんていう噂まである永田寿康ばりにおかしなことになってる感じ。
まあ、もともと、ありもしない闇の組織と闘っていたり、グーグルアースでリアルタイム映像が見れたりしてた段階で周囲が気づいてあげるべきだったのかもしれんのだが・・・。
政治家を辞めて、静養した方が、自分のためにも、国のためにもいいんじゃないかな、グーグルアース原口、いや、民主ブラック原口。
今は、いいお薬もあるみたいだから。
まあしかし、永田にしても、原口にしても卑怯な小物の末路ってこんなもんか・・・。