歴史を直視しなくちゃならんのは、あんた方ですよ

「歴史直視してもらいたい」朴大統領、額賀氏に

読売新聞 3月4日(月)20時24分配信

 額賀福志郎日韓議員連盟会長は4日、首相官邸
安倍首相と会談し、額賀氏と韓国の朴槿恵(パククネ)
大統領との会談について報告した。

 額賀氏は、朴大統領が歴史問題に関し「歴史を直視
してもらいたい」と語ったことを伝え、首相は「前を
向いて行くようにしたい」と応じた。額賀氏は
朴氏の大統領就任式に出席するため、先月訪韓した。

最終更新:3月4日(月)20時24分

読売新聞

なんでも、5000年の歴史とか、中国の属国であったことはないとか、かなりファンタジー歴史観を持つ韓国が、歴史を直視したら発狂するんじゃないかなと心配になります。まさか、「歴史直視してもらいたい」ってのは、私たちの脳内ファンタジーを一緒に信じてくださいってことですか?我々日本人は、そこまでキ○ガイではないですよ(笑)。正しい歴史ってやつを下に引用しときますから、「歴史直視」をお願いしますよ、大統領閣下(笑)。

朝鮮半島の統治国の歴史】 万年属国から独立まで(笑)

紀元前108年〜220年:漢(植民地) 
221年〜245年:魏(植民地) 
108年〜313年:晋(植民地)
314年〜676年:晋宋梁陳隋唐(属国)  
690年〜900年:渤海(属国)
1126年〜1234年:金(属国)
1259年〜1356年:モンゴル(属国)
1392年〜1637年:明(属国)
1637年〜1897年:清(属国)
1897年:下関条約により清の属国から開放される←←←←←←ココ重要!
1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力によりロシアの属国化を回避
1905年〜1945年:日本(保護国、併合)
1945年〜1948年:アメリカ(非独立)←←←←←←ココも重要!
1948年:大韓民国成立(米軍による統治によって国家基盤が形成され成立)
1948年:軍事独裁政権誕生
1948年:済州島4.3事件 7万人虐殺 →→ 大量の韓国人が日本に密入国
1950年:保導連盟事件 30万人虐殺
1950年:朝鮮戦争 400万人 死亡 →→ 大量の韓国人が日本に密入国
1951年:国民防衛軍事件 10万人虐殺
1951年:居昌事件 8500人虐殺
1975年:ベトナム戦争で4万人以上の非戦闘員を殺戮
1979年:軍出身の大統領政権誕生
1980年:光州事件 2000人虐殺
1993年:初の文民政権誕生
1997年:アジア通貨危機・国家財政崩壊によりIMFに土下座
2ch

ところで、自分に都合の悪いことをすぐに人のせいにする癖、民族的に治した方がいいですよ(笑)。
韓国はWBCで一次予選突破できなかったようで、なんかいろいろ言い訳を始めてるようですが、こういう姿勢が「歴史直視」を妨げ、韓国国民のファンタジー歴史を捏造する土台になってるんでしょうね。

韓国WBC敗戦の弁「食べ物や気候、観客のせい」…台湾人失笑

WBC第1ラウンドB組の韓国は2日、オランダと対戦し、0−5で
完封負けを喫した。第1ラウンドB組は台湾で行われているが、
韓国メディアはオランダ戦での敗因について、「台湾は寒いから」、
「台湾の食事は味が濃いから」、「台湾人の観客のヤジがうるさ
かったから」などと報じており、台湾のネットユーザーからは
失笑の声があがった。台湾の自由日報が4日付で報じた。

  5日時点で台湾は2勝0敗、韓国は1勝1敗となった。韓国は
第2ラウンドへの自力進出の可能性はなくなり、残る1戦と他国の
結果および得失点率に進出の望みをかけることになる。

  韓国メディアは「韓国代表が力を発揮できないのは、環境に
よる疲労が原因」と主張、台湾の気温が例年より低く、強風が
吹いているため、「5〜6℃の気温下でプレーしているのと同じ」と
主張した。しかし、相手チームも同じ気象条件でプレーしている
ため、気温は言い訳にはならないだろう。

  また、韓国代表の不振は、台湾の食事が口に合わず、「台湾の
濃い味付けは外国人にとって受け入れがたいもの」と報じる韓国
メディアもあり、「3週間も台湾で食事を摂り続けたことで選手たちは
食欲不振になった」と主張した。

  そのほか、台湾人の観客のヤジが韓国代表に深刻な影響を
与えていると主張する韓国メディアもあるという。

  自由日報によれば、韓国メディアが敗戦の「言い訳」を
探していることについて、台湾のネットユーザーからは「台湾よりも
気温の低い国の人間が、台湾を寒いと言うとはどういうことだ?」、
「台湾の食事が口にあわないなら、シェフを帯同させるべき」などと
失笑や反論の声が挙がっているという。(編集担当:及川源十郎)
サーチナ


さて、賢明なる諸兄、「歴史直視」をせず、都合の悪いことには耳をふさぎ、挙句の果てに人のせいにしてるのはどこの国の民族でしょうか。
そのうち、WBC1回戦敗退も「日本のせいニダ!」とか言い始めるかもしれません(笑)。さすがに、それはないかwww。