ダッフィー商法

ディズニーシーへ。
昨年の忘年会のビンゴで1人分の1DAYパスポートが当たってしまったのが運の尽き。
結論として、値上がり分の差額、カミさんの分、倅の分と大散財。
娘が無料なのがせめてもの救い(笑)。
勝負に勝って試合に負けるとはこのこと。
・・・で、ディズニーシーへ。
ダッフィーが欲しいんだそうな。
ランドには売ってない訳だ。
マトモなアトラクションは、海底2万里ぐらいしか乗れなかったが、倅と娘は、メリーゴーランド、ティーカップ、なんか飛ぶ奴数種に乗ってご満悦。
ディズニーシーじゃなくて良くね?(笑)
駐車場代、ご飯代・・・夢の国はインフレです。
そして最後に、毛糸の塊が3,800円。
息子と娘なので、〆て7,600円。
息子はダッフィー、娘はなんか牝熊。
・・・でもね、まあ、倅と娘の笑顔はやはりプライスレスなわけで。
それにしても、寒かったな。いろんな意味で。