前ナントカ先輩について


安倍元首相、八ッ場ダム建設継続容認の民主・前原政調会長
言うだけ番長」と批判

自民党安倍晋三元首相は23日、BSフジの「PRIME NEWS」に
出演し、八ッ場ダム建設継続に反対していた民主党
前原政調会長が、結局、継続を容認したことについて、「本当に
言うだけ番長』になってしまった」と厳しく批判した。
安倍元首相は「前原さんも、『言うだけ番長』とか言われてね、
かわいそうだなと思っていたんですけど、本当にそうなっちゃい
ましたね。民主党の場合はですね、まさに、本当に言うだけじゃ
ないですか」と述べた。
さらに安倍氏は、民主党マニフェスト八ッ場ダムの建設中止を
掲げていたことから、今回の決定について、政府が国民に対して
「すみません。間違えました」と説明すべきとの考えを示した。

FNN(12/24 07:13)

前ナントカ先輩は政治家に向いていないと思いますよ。
まあ、高坂先生からは、「学者は天才じゃないといかんが、それほど頭はよくない」って言われたらしいですけど。
政治家をやるにも頭が足らんのとちゃいますか?
ほんと、カッコ悪い先輩ですなあ(笑)。
まさに!『言うだけ番長』!