社員旅行

ウチのボスが、社員旅行をやろう!と言ったのが10月半ば。
今日、箱根へ出発した。
ロマンスカーは初めてだった。
・・・というか、箱根に電車で行くのがそもそも初めて。
箱根の宿に着いたのが20時ごろで、宴会は20時半スタート。
22時半過ぎまで宴会の挙句、男性部屋で二次会。
流石に風呂の時間があるので、24時前にお開きとなり、ボス、K課長、H課長、Y先輩、私の5人は、宿泊のオマケに付いていた夜食のラーメンへ。
そして、ラーメンを食べてから、温泉へ。
いいお湯だったが、部屋に戻ったのは1時ごろであり、翌朝眠かったのは言うまでもない。


ところで、ボスは2次会がお開きになったあとの記憶がないらしく、「え?ラーメン食べた?」「風呂入ったっけ?」「朝起きて、昨日風呂に入らなかったと思ったら、タオルの干したのがあったから、あれ?入ったのかなと・・・。」


ええと、ラーメンは「熱い、あっつーう。」とやたら熱がりながら完食しておられましたし、風呂では「露天風呂に入っていたら、溺れかけた。最初、水位がここで、気づいたらここ・・・。」と手で水位を表しながら、詳しく説明しておられました。
「裸で走り回ったりしてなかった?」と心配しておられましたが、全くそんなことはありませんでした。


今になって思えば、「女性の風呂に裸で走っていこうとなさって、我々全員がかりで必死で止めました。」ぐらいなことを申し上げてもよかったかな・・・と。
いえ、冗談です。