支持率


内閣支持減 小沢氏証人喚問86%「応じるべき」 
共同通信世論調査
2011.10.2 20:09

 共同通信が1、2両日実施した全国電世論調査
よると、野田内閣の支持率は54・6%で発足直後の
前回調査より8・2ポイント下がった。不支持率は
9・7ポイント増の27・8%だった。

 9月30日に発足した自民党新執行部に「期待する」
と答えた人は32・1%にとどまり、「期待しない」の
60・6%を大きく下回った。

 資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件で元秘書3人に
有罪判決が出た民主党小沢一郎元代表の国会招致問題
では「証人喚問に応じるべきだ」が86・0%に達した。
「応じなくてよい」は11・6%。小沢氏は「議員辞職
すべきだ」と答えた人も66・5%いた。

 民主党の支持率は27・1%で、自民の23・2%を
上回った。他の政党支持率みんなの党5・7%、公明党
4・0%、共産党3・2%、社民党0・9%、国民新党
0・4%、たちあがれ日本0・2%、新党改革0・2%、
新党日本0・1%、支持政党なしが33・8%。
(産経ニュース)

54.6%も支持している人がいるというのが、驚きです。
支持政党も、民主党がトップとは・・・。
いやはや、日本も終わりってことでしょうか。