詐欺集団の首魁

今日、民主党という、2009マニフェストで国民を騙して政権を盗んだ詐欺師集団の、新しい頭目が決定した。
なんと、野田財務相
まあ、泣かない分、海江田さんよりましだし、まっくろくろすけの前原売国奴とは比べうべくもない。
しかし、所詮は、詐欺師の親玉。
財務省の操り人形として、増税を叫び、日本経済をどん底に叩き込むぐらいしかできないのではないだろうか。
大連立なんて、これまでの民主党のていたらくの責任をうやむやにする奇策を弄するあたり、やはり、マトモな神経の持ち主とは思われない。
腐った5つのゴミの中では、まだ辛うじて食べられそうな残飯かもしれないが、所詮は残飯なのだろう。
後世の歴史家に、鳩山さん、菅さんと一纏めにして愚鈍3首相と並び称されることにならないことを期待したいものだが・・・。
ところで、詐欺師たちだけで行われた選挙でサル山のボスになったからといって、国民の支持があるわけでなし、増税が民意に沿ったわけでもない。
そこんとこ、勘違いされると、まあ、面白いように支持率はさがっていくんでしょうな。老婆心ながら申し上げときますよ。