税金

改めて賞与と給与の明細をしげしげと眺めると、税金の高さ、いや正確には社会保険料と税金なのだけれど、とにかく、その高さに驚く。
これでまだ消費税を上げないとなんて議論が横行しているのだから、何かお金の使い方が間違っているとしか思えない。
民主党の2009年マニフェストの「増税なきバラマキ」(要旨)なんてことを信じたことは一度もないけど、なんとかしてもらえないだろうか。
生活保護なんて制度も、厳格に、本当に必要な人にだけ渡るようにしてほしいものだ。
特に20代で生活保護なんて、怠けているとしか思えない。
職業選択の幅は、頑張った人には広く、そうでない人には狭いのが道理であり、とにかく就ける職業についていただきたいものである。
学生時代、ちゃらちゃらと遊んでいて、職業を選り好みできない立場の人が、職に就かずに生活保護を受けられる制度なんて、おかしいと思うのだが。