尖閣隠蔽の布陣復活ですね


菅直人首相は26日、首相補佐官馬淵澄夫前国土
交通相を起用した。福島第1原発事故など原発問題を
担当する方向。首相補佐官は既に5人の枠を満たして
おり、寺田学補佐官が退任、馬淵氏は現在務める民主党
広報委員長を退く。馬淵氏は昨年の臨時国会で、中国漁船
衝突事件の対応をめぐり参院で問責決議を受け、今年1月
の内閣再改造で交代した。同様に問責決議を受けた
仙谷由人官房長官は今月17日に官房副長官に任命されて
おり、共に政府に復帰する形となる。(ロイター)
本当に人材不足ですね。
前原さんよりも能力のない人が、続々と出てくる有様です。
問責でオミソがついた人を動員しないといけない台所事情なのはどうしたものでしょうか。
民主党には、国会議員が400人ぐらいいるんですよね?確か?
ところで、谷垣さんの時には、大臣での入閣を要請して来ましたが、馬淵さんは首相補佐官
既存の首相補佐官を1人削ってまでの、首相補佐官任命です。
はて?