あのときと同じ構図

george1012011-03-20

2年前の衆議院議員選挙のときと同じように、マスコミに強烈なバイアスが掛かり始めました。
「自民・谷垣総裁、入閣要請を正式拒否」ということを取り上げて、この非常時に入閣しないとは!・・・という論調を始めています。
早い段階から、自民党は協力を申し入れていたにもかかわらず、岡田幹事長は要請文を出し、「政府の邪魔をしないでくれ。」と突っぱね、情報の提供もなかったそうです。(ソース:小池百合子議員の会見:石破茂議員のブログ)
仕方がないので、自民党の議員の方々は、政府の力を借りずにできることから懸命に始めました。(各議員のtwitterをご参照)
民主党東祥三議員が視察の最中に居眠りをしているときも、姫井由美子議員が満面の笑みで非常食や非常用毛布を手にはしゃいでいるときも、菊田真紀子議員がジャカルタエステと買い物を満喫しているときも、三宅雪子議員がアロマオイルを楽しみながら英語の勉強をしているときも、出来ることをやっていたのです。
その間にも、菅首相は迷走を繰り返し、事態の悪化を加速する有様でした。このままでは責任論を回避できないと見るや、手のひらを返して、責任をなすりつけようと画策してきたのではないでしょうか?原発担当相・震災担当相を自民党に負わせて、尻拭いをさせようと。すくなくとも、政府の失態を追及させないようにしようと。仙谷さんが入閣してきたあたりからの動きですので、入れ知恵をしたのは彼辺りかもしれません。まあ、憶測に過ぎませんが。ただ、枝野さんは知らなかったようですから。
そして、これがもし、策略とするのなら、あざといところは、自民党が要請を受けなければ、それをマスコミに叩かせればいいという両面立てをとれるということです。むしろ、仮にその場合、もとより、断らせるための提案である可能性のほうが高いでしょう。
まともな政治家なら、今回の提案を受けられるはずもないのですから。
こんな提案を受けるのは、とにかく大臣の肩書きが欲しいだけの人ぐらいでしょう。
そもそも、原発担当相・震災担当相って何なのでしょう?うまくまとめた方がいらっしゃいましたので、以下に引用します。


原発担当相・震災担当相って何?

自衛隊を動かすのは防衛相、アメリカなど諸外国は外務相
復興支援に伴うものは国交相経産相などの権限。
原発担当相や震災担当相が所轄大臣を越えた横断的な権限を
与えられるのなら意味があるが、何の権限もなく肩書きだけで
責任を負わされるだけの担当相を菅は谷垣に押し付けようと
画策していたわけだ。(2ch)

2chの引用ですので、判断はご自身で。
仮に引用のとおりの場合、防災担当を松本龍大臣が兼務しているなかで、さらには、復興担当を仙谷さんにやらせようとしているなかで、何が出来るのでしょう。
権限はこうで、指揮系統はこうで、こういう形で力を貸していただきたいというような話ならまだしも、電話一本で、とりあえず、こういう肩書きを作るんで、やってくんない?って無責任な話に乗れる政治家は、そもそも、民主党内部ぐらいにしか、いや、内部にすらいないのではないでしょうか。
そもそも、発生から1週間以上たって、未だに原発担当、震災担当がいないというのはどういう経緯なのでしょう。節電啓発担当よりも喫緊だったように思うのですが。
こういったことからも、このタイミングで、原発担当相・震災担当相を自民にと持ちかけてきた意味が、浮き彫りになってこないでしょうか?
もう1つ引用させていただきましょう。

民主党マスゴミって本当に最低だな。

菅が原発担当を谷垣に押し付けようと画策

総理周辺がマスコミにリーク

マスコミ「谷垣が原発担当相を打診されるも固辞」報道

谷垣「そんな打診は一切ない。あっても受けない」

菅、慌てて既成事実化のため正式に谷垣に入閣要請

谷垣「受けません」

マスコミ「自民党が政府に協力しない!」

[分かりやすい民主党の責任擦り付け入閣要請]
防災担当 松本
復興担当 仙谷
ボランティア担当 辻元
節電担当 レンホー

震災担当大臣 自民に要請
原発担当大臣 自民に要請 (2ch)

もちろん、ソースが2chである以上、フィクションである可能性は否定できません。
ところで、ネットを巡回していただければ、明らかに個人的な見解に過ぎないことを、何のソースもなく、さも真実のように捏造し、自民党の非難をしている必死な方々が数多く見受けられます。フィクションの可能性を言及しつつ、反対の判断材料を提供することは、彼らに比べ、ずっとフェアな行為だと思っています。
今回の件にしても、実際に、読売新聞の記事が出たとき(19日午前3時6分)は、谷垣さんはまったく知らなかったということが、産経新聞の記事(19日午前11時32分)でうかがい知れます。全くの事実無根というわけでもないのです。読売新聞の当初の記事のニュースソースはいったいどこなのでしょうか?気になるところです。
ところで、1つだけ、お断りしておきますが、私は今回の一連の対応で自民党を応援していますが、支持政党は他に持っている者です。