東副大臣に、よい夢はご覧になれましたかとビュコックが気にしていたとお伝えください

民主党の悪行をもっと確認なさりたい方は上の[ミンス痘]ってところをクリックしてください。


東・内閣府副大臣、ヘリ視察中に居眠り

政府の代表として宮城県を訪れた東祥三内閣府副大臣(防災担当)が
12日朝、上空からヘリで被災地を視察した際、居眠りをしていたとして、
同乗した同県関係者から「眼下で多くの県民の命が失われているのに、
どういうつもりか」と怒りの声が上がっている。

 11日夜に宮城県入りした東副大臣は12日午前7時、仙台市
陸上自衛隊基地からヘリコプターに乗り込み、宮城県亘理町から
岩手県釜石市まで2時間半にわたって三陸沿岸部を視察した。
宮城県村井嘉浩知事や市村浩一郎国土交通政務官を含む約20人も
同乗した。宮城県関係者によると、上空から見た沿岸地域はほとんどの
民家が流され、「どの場所も口では言い表せない惨状だった」にも
かかわらず、東副大臣は顔をうつむかせ寝ていたという。

 読売新聞の取材に対し、東副大臣は「熟睡したわけではない。
座った時にうとうとした」と眠っていたことを認めた上で、
「あってはならないが、地震発生後から睡眠をとっていないという
事情もある」と釈明した。(読売新聞)

2時間半の遊覧飛行はお楽しみいただけましたか?
内閣府副大臣閣下。
ああ、お休みになっておられましたか。
よい夢をごらんになれましたでしょうか。


民主党、本当にふざけるな!!!
姫井も東も、こいつら本当に何考えてんだ?