民主党の認識

古い記事で恐縮だが・・・


民主党幹部 「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ」

民主党の衆参両院の国会対策委員長らが23日夜に会談し、
2010年度補正予算案の週内成立を目指す方針を確認するとともに、
北朝鮮と韓国による砲撃戦の国会への影響について協議した。

会談では、北朝鮮と韓国の砲撃戦を受けて、緊迫する
安全保障環境への対応に専念するためにも、2010年度補正
予算案の早期成立が必要との認識で一致し、週内の成立を
目指す方針を確認した。

出席者の1人は、「日本周辺の情勢が緊迫する中で、
仙谷官房長官らに対する問責決議案を提出すれば、
野党が非難される。決議案の提出は困難になった」
という見方を示した。

別の民主党幹部は、「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ。
公明党は問責に、より慎重になるのではないか」と期待感を示した。
(FNNニュース)

ミンス痘の議員というのは、この程度のメンタリティで政治をやっている。
彼らの一部(今回一躍有名になった土肥みたいな)が日本よりも大好きな韓国の災難にもこの反応。
なんとも、やりきれない気分になる。
今回の災害の対応に万全を尽くして欲しい。
こんな馬鹿どもでも、今、このときに災害に手を打つ権限を有しているのは、こいつらなのだから。
村山よりは、ましな行動をとってくれるのだろうか・・・。