口だけ番長!!!


前原、大見え切って“大恥” NZ被災保護者の心痛さらに…



 大見えを切ったのはいいが…。ニュージーランド地震
受けて前原誠司外相(48)は23日夜、行方不明と
なっている富山外国語専門学校生の保護者らを「政府専用機
現地に連れて行くよう段取りをしている」と語った。

 ところが一夜明けると、専用機は救援隊や機材を乗せるので
手一杯のため家族は搭乗できないという方向に。
周辺からは「ご家族を乗せる余地などないとはじめから
分かっていたのに」との声。

 これまでも、前原氏は偽メール事件やJAL再建をめぐり、
散々、大風呂敷を広げてきた。富山市の森雅志市長は
「家族の希望を募っておきながら、いかがなものか」
と憤慨している。発言は計画的に。

はい!またやりました!
前野先輩、勘弁してくださいよ〜。
冗談きつすぎますって、前田先輩〜。
・・・いい加減にしろよ、前原!
もう、お前は喋るな、恥ずかしいから。