口だけ番長!!!


「政治生命懸ける」で釈明=前原外相

 前原誠司外相は8日の衆院予算委員会で、北方領土問題の解決に
「政治生命を懸けて努力したい」とした7日の北方領土返還要求
全国大会での自らの発言について、「政治家になった一つのきっかけが
この問題だった。政治家として問題解決に努力していきたいという思い
を述べたものだ」と釈明した。 
 新党日本田中康夫代表が「外相在任中に実現するという意味か」と
ただしたのに答えた。菅直人首相も社会保障と税の一体改革に
「政治生命を懸ける」と発言、その後「最大限努力していきたいとの覚悟」
と説明した経緯があり、菅内閣の「言葉の軽さ」が問われそうだ。
(2011/02/08-18:38)(時事通信

さすが、前腹先輩!
期待を裏切らない口だけッぷり!
そこにシビレルゥ!
アコガレナイ!!!
前園カコワルイ。
まぁ、前田先輩のみならず、ミンス痘患者のセンセイ方の政治生命ってのは、チートしたゲームのように∞だからなあ。
そんなもん賭けられても、意味ないわw。