中国の反応シミュレーションしていた〜外相< 2010年10月5日 17:08 >


 沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件をめぐり、
前原外相は5日、外国人プレスクラブで講演し、
船長を逮捕するにあたって、中国側の反応について
シミュレーションをしていたことを明らかにした。

 前原外相は「船長の逮捕に対して、様々な
リアクションが中国からありましたが、当然ながら
我々は、様々なシミュレーションを考えていました。
詳細については、控えさせていただきます」と述べた。

 また、今後、中国政府との間で「再発防止に向けた
何らかの合意が必要だ」との認識を強調した。
(NNN)

口だけ番長の前張先輩が、なんか言ってますが、永田君の件のときのように「はったり」だと思われますので、気にしない方が頭にきません。
かっこ悪いな、前腹先輩(笑)。