10回目の結婚記念日

1999年11月21日。
私とカミさんは、大阪の某ホテルで結婚式を挙げた。
婚姻届を南区役所に提出したのは、新婚旅行開けの12月頭だったかと思うが、ともかく、結婚記念日は11月21日なのだ。
10年間ありがとう・・・となるはずが、つい今し方まで、不満を抱きながら洗い物をしていた。
某警備ボランティアから帰って来た、昨日23時ごろ、カミさんはぐーぐー寝ており、起きてくる気配もない。
一応、布団の上に、下着と、パジャマ代わりの家着は置いてあったが、スーツを掛けるハンガーもなければ、食事の用意もない。
オマケに、シンクには山盛りの洗ってない食器が溜まっている始末。
我慢ならず、小一時間掛けて洗い物に励んでいたのだ。
そして先程、ようやく、前に私が買ってあった「緑のたぬき」とご飯で空腹を凌いだ有様。
緑のたぬきの天ぷらをおかずに、ごはんを食べ、天ぷらなきあとの具のない蕎麦を啜りこむ。
そして、ブログを書いている今、0時41分。
これから、風呂に入る。
ふと台所を見やると、洗い終わった達成感と、きれいになったシンク周りを見ての爽快感はあるが、はてさて、これは専業主婦であるカミさんの仕事に他ならないと思うのだ。