残念会

とても残念な結果が出て、残念会。
良い結果が出たときは、Nという店でお祝いを、残念な結果が出たときはTという店で残念会を、とは私の一番弟子のI君が言ってくれたこと。
因みにNもTも焼肉屋で、お値段はN<Tという構造。
残念会の方が手厚い(笑)。
仕事帰り、かねてからの宣言の通り、I君がT店で焼肉をご馳走してくれた。
肩三角、みすじ、テンダーロイン、いちぼ・・・高くておいしい肉を振舞ってくれた。
なかでも圧巻は、モモ肉の塊を目の前で焼いてもらって、その後、即席ローストビーフのようなスライスにした状態で供される、その名も「塊」というメニュー。
5,000円のそれは、マスタード、塩、わさび、柚子胡椒など好みのものを付けて頂くわけだが、絶品だった。
I君ありがとう。
残念さのあまり不貞腐れそうな私を気遣ってくれたことは、忘れない。
いい後輩を持ったな。私は幸せ者だと思う。