ぱぱ

倅と一緒に入った風呂上り、パンツ一丁で倅と話をしていたら、隣の部屋から娘がこちらを見て何か言っているのに気付いた。
良く聞くと「ぱぱ・・・ぱぱ・・・ぱぱ」
倅と一緒に「○○ちゃん(娘の名)がパパって言ってる!」と顔を見合わせた。
その後も私を見ながら、「ぱぱ・・・ぱぱ。」
私が「うん、そうだよ、○○ちゃんのパパだよ。呼んでくれたの?」というと笑った。
その後、「あらぁ、○○ちゃん、パパって言ってるわぁ。」とカミさんも確認。
「ママは?」と娘に問うと、なんとなく「まま」って感じに聞こえなくもないことを言った。
ただし、1回限りだったが(笑)。
その後、娘を風呂に入れたカミさんが、風呂の中で「ママ、ママ」と娘に教えていたのには、ちょっと和んだ。