いなせ寿司

昼ごはんのリクエストとして、倅が「おすし食べに行くー?」といったので、すし屋に。
港鮨か鮨道楽か、おしどり寿司かてつりゅう房か悩んだのだが、近場で安いところということで、いつも客の入りのいい、いなせ寿司に初めて行ってみようということになった。
特上が1,575円。
ネタは少し小さめで、味は、まあ、値段相応。
気軽にお寿司が食べられるということだ。
因みに倅は、いくらと玉子。
喜んで食べていた。