ベビーザらス経由・・・

先週に引き続き、泉区ベビーザらスに行く用事があった。
無事に用事も済ませ、倅には、引き金を引くとシャボン玉が出るおもちゃのピストルを購入しベビーザらスをあとにした。
さて、中原街道のこの辺りには、気になるお店が2つあった。
ひとつは「くわんくわん」。先週、久し振りに食べた博多ラーメンの店だ。
そして、もう1つは大きなBOOKOFF。HARDOFFなども入ってる店だ。
カミさんも気になっていたということで、寄ってみた。
ワンフロアに本、CD、DVD、パソコン、洋服、おもちゃ、パソコン、ジャンク品・・・と広大な売り場があった。予想以上に面白いお店だった。
ギャラリーフェイクの最終巻も立ち読みできたし。
カミさんがマタニティーの洋服を購入したのと、倅が握って離さなかった派手な魔法の杖のおもちゃ*1を買った。
しかし、お店に入った時には昼寝をしていた倅が、かみさんと一緒に別行動をしていた間に、いつの間にか起きていて、まるで宝物を見つけたように誇らしげにおもちゃを持ってきて、私にいろいろとボタンを押してみせるのは可愛らしかった。
私は、パソコンコーナー、ジャンク品のコーナー、古本のコーナーを回っただけで「お腹一杯」になってしまい特に買うものはなかった。
面白い店なんでまた行くと思う。
さて、夕食は「くわんくわん」。
お店に近づくなり倅が「りんごちゃん*2のにおいがする。」とトンコツのケモノ臭に反応。お店の中でも「くちゃい。」「なんか、くちゃい。」と何故か笑いながら連発。
倅にとっては、トンコツラーメンの店は人生初のことだったので、衝撃的だったのか。
出てきたラーメンも最初は警戒してなかなか箸をつけなかったのだが、そこは「半分九州の血が混じっている」倅のDNAが発動し、最終的には、スープ、麺ともに夢中で食べていた。
因みに、お店に掲げてあった今日のスープの出来は8段階の「7」(優)とのこと。「8」の(超)とやらは残念ながら今まで行き当たったことがないのだが、おいしかった。
先週の「6」の時のほうがおいしかったように感じたのは、たぶん久し振りのなせる業だったのかな。

*1:後に「魔法戦隊マジレンジャー 魔法聖杖ダイヤルロッド」というものと判明

*2:カミさんの実家の飼い犬