取り込めない・・・写真

先月の夏休みのときに、川西のばぁばが撮影してくれていた写真があった。
スキャナーで取り込んでデータにしておこうと思っていて、ついついほったらかしになっていた。
朝、思い立って、複合機の電源を入れ、スキャンを行うべく写真を読み取り面に置いた。
さて、複合機専用のソフトを立ち上げたのだが、ドライバがないとエラーになった。
別に慌てない。
何らかの拍子にドライバの認識に不具合が生じるなんてこと、別に珍しくもない。
ドライバを入れなおせば済むだろうと、CANONのHPへ。
たしか、自動で診断、修復してくれるサービスがあったはずだ。
この際、新しいドライバを当てておこうとの考えもあった。
無事にCANONのHPに辿り着き、自動インストールサービスを利用しようとしたものの、導入の最終段階でインストールが止まってしまった。ここでも慌てず再起動して今一度試してみた。今度はうまくいくだろうと高をくくっていたが、またも同じエラーが再現された。
まだ、慌てない。
別にネットから最新のドライバを入れなくても、少なくとも動けばよいのだ。
購入時のセットアップCDを使えばいい。とりあえず、満足に動くはずだ。
セットアップCDを取り出して、ドライブにセット。自動でセットアップ画面が立ち上がった。
あとは、インストールすればいいのだ。簡単ではないか。
インストールが始まり、ドライバが組み込まれた。
システムが更新され、次にユーティリティのセットアップに移った。
MPnavigator2.0という非常に重宝するソフトが最初だ。
スキャンするときは、このソフトがないとやってられない。
写真を複数枚置いても、ちゃんとそれぞれに分けて取り込んでくれる。
ともかく、何はなくともこのソフトは重要なのだ。
・・・しかし、エラーが出た。
インストールできない・・・。
焦った。
インストールできない理由がわからない。
苦肉の策で、CANONのHPで最新のMPnavigatorを持ってくればあるいは・・・と考えてみて実行。しかし、エラー発生。
英語で出てきたエラーは、どうやら「TEMPファイルの作成が禁止されていてインストールできない。アドミニストレーターに問い合わせて。」というような内容のようで、ここで初めて思い当たることがあった。
RAMディスクを作成したときに、環境変数を変えて、RAMディスクであるRディスクにTEMPファイルを移したのだ。・・・いや、移したつもりだった。
調べてみると、R:¥とすべきところがR¥となっていたのだ。
つまり、TEMPファイルの置き場がなかった訳で・・・。
このあと、何事もなかったかのように、無事に写真は取り込めたのであった(笑)。