復元ポイントが!!!!

RAMディスクを作ったあと、これまでの復元ポイントが吹っ飛んでいることに気付いた。
これまでの分は別に未練もないが、今後もCドライブだけは復元ポイントを作成したいので、こちらのページを参照して、再び復元ポイントを作成できるように設定した。
ところで、今までの復元ポイントが一掃されて気付いたこと。Cドライブの使用量が約10GB→6GBになっていた。復元ポイントに何とも大きな領域を割いていたものだ。正直なところ、復元ポイントはせいぜい直近1ヶ月分ぐらいが保持されていれば事足りる。バックアップソフトを導入した今となっては、いっそ復元ポイントを作成しない手もあるかもしれない。
どんなものかなと思案しながら、復元ポイント用の確保領域を減らしてみた。
WINDOWS2000の時のCドライブと比べ、XPのCドライブは何とも大きな容量になるものだと思い続けていたが、復元ポイントが理由のひとつとは、終ぞ気付かなんだ。
アホかな・・・。