発熱

16時ぐらいに昼寝を始めた倅が、18時前に泣きながら起きた。
泣きながら起きるのは日常茶飯事なのだが、ちょっと様子が違った。
顔が真っ赤で、熱が39.7℃あったのだ。
急いで病院へ。
インフルエンザの検査では、さしあたり陰性。
まぁ、あとになって出ることもあるようだが。
喉が真っ赤とのことで、熱の原因はここにあるらしかった。
薬を出してもらって、いざ帰ろうと病院を出たところで、激しく嘔吐。
今一度病院に引き返し、吐き止めの座薬を挿れてもらって帰宅した。
帰宅してからは、本人曰く「げんきになった。」
吐く前は「くるしかった。」のだそうな。
しかし、まだ38度前半の熱があり、安心できない。
ともかく、ケロリと治ってほしい。