ドラごんち

大心軒の跡地に入ったラーメン屋さんです。
一度行ってみようと思っていたのが今日になりました。
どらごんラーメンとかいう、辛いラーメンが売りらしいですが、ともかく、ノーマルなスープのチャーシューメンをチョイス。あとは、餃子と、赤いねぎ飯(だったっけ?)をオーダー。
豚骨魚介のスープは、私の個人的見解では、豚骨と魚介があってなくてまずかったです。(2008年6月12日のmさんからのコメントによると魚介は入ってないようです、ダシのような風味を魚介系と勘違いしたようで失礼いたしました。)
チャーシューは厚めの単なる煮豚で、好みではありませんでした。
辛いラーメン以外は手抜きなんでしょうか。
餃子は水準。ねぎ飯は、期待していた「赤い」部分の辛さが拍子抜けで肩透かし。
大心軒に比べて、全体的に大雑把で、がっかりな店。
餃子のオーダーで、先に注文した人より、かなり後から入店した人に早く出ていたのは何だったのでしょう?
後から入った人は常連さんっぽかったからでしょうか?
総合的に見て、私は二度と行かないと思います。
横浜に来てから足掛け10年、まずさのあまりチャーシューと麺を残してしまったのはこの店で2件目です。私にとってはトラウマになりそうなまずさでした。
別に、名物の辛いラーメンを食べなくても惜しくないです。
唐辛子を入れるベースは、今日私が食べたスープなんでしょう?
だったら、レベルは知れてると思っています。
違うとしたら、どなたか情報ください。
自腹を切ってもう一度試してみる気はありませんので。