野毛山動物園

倅がここのところ、こんなことを言っていた。
「あたあしいどうぶつえんいきたいよ。」
すなわち、「今まで行ったことのない動物園に行ってみたい。」ということである。
金沢動物園以外の動物園、ということで、ズーラシア上野動物園が候補に挙がった。
横浜市内のズーラシアが好ましかったが、調べてみるとライオンがいないことが判明。
・・・で、ライオンがいる動物園を調べると、野毛山動物園
比較的近くでもあり、試しに行ってみた。
結論として倅は大喜びだった。
ライオンはメスしかおらず、しかも、寝ていてやる気のなさが滲み出ている有様だったが、隣のトラが迫力満点、「こあい。」と言いながらも「たいがー、もっかい。」と何度も見ていた。
しかし、倅的に一番盛り上がっていたのは「爬虫類館」だった。
「かめー」「へびー。」「わにー。」と館内を縦横無尽に歩き回り、3往復ぐらいして最も時間を費やしていた。
入場料無料の野毛山動物園、あなどれん。