東俣野中央公園

戸塚のアカチャンホンポに出掛けたついでに、東俣野のココイチに寄って昼食をとった。
ここで、カミさんが「あ、公園があるんやね。」と公園の存在を確認。
食後に行ってみると、有料の駐車場がついたかなり大きめな公園だった。
公園好きの倅はおおはしゃぎ。
駐車場近くの滑り台を堪能した後、広場へと向かう長い階段を張り切って登り切り*1、広場から隣接の遊水地の脇を抜け、ブランコに乗り、お城みたいな格好の滑り台のところから、再び広場で歩き回るといった行動だった。
なかなか、帰ろうとしないので、カミさんが「○○(倅のこと)、最初の滑り台でもう1回遊ぼうか?」と持ちかけたところ、納得して移動開始。
今一度、最初の滑り台を楽しんだのち、某アクシデントを経て、帰途に着いた。
公園を満喫した倅であった。
いい公園だな、ここ。

*1:何度もだっこを呼びかけたが頑として聞き入れず自力で登った