試練

倅に試練がやってきた。
ボール以外のモノを投げてはいけないと言ってあるのだが年賀状2枚と色鉛筆をポイッと投げてしまったらしい。(私は、パソコンの前にいたので直接見ていない)
ばぁばがそれを許さなかった。
「ポイした物をママに持って行きなさい。」
途中、倅は話を逸らすために「おぢゃー(お茶)」とか「みかーん」とか泣きながら騒いでいたが、ばぁばの指示で一切無視。結局、最終的にカミさんのところに投げたものを持って行った。
紆余曲折を経て、色鉛筆と年賀状がカミさんに渡された時は、カミさんとばぁばは涙ぐんで倅を撫で回して褒めまくり、なんだか、感動的なシーンが演出されてしまった。
「この子(私のこと)がね、デパートで泣き叫んだときに他人の振りして放っといたら、それから泣かんようになったんよ。」
・・・俺もこうやって躾けられたってことですか、母さん(笑)。