まだ、検索している人がいるんですね・・・

コメント欄を見ると、どんな検索からこのブログに辿り着いたかわかる訳ですが、いまだに「炭谷宗佑」で検索している人がいるんですよね。
まぁ、炭谷君も自ら「歴史的な瞬間にアナウンサーとして立ち合いたい。」という目的を果たして以来辛いときが続いているわけで「辛い時が伸びている時」という信条からすると、今やチェ・ホンマンをはるかに越えて5mくらいの身長になっている可能性があるわけですが、すっかり過去の人ですね。
あのとき、すっきり謝らせてあげてれば、本人も違ったスタートが切れたんだろうに。
日テレも罪作りですね。
まぁ、他人の犯罪はあげつらい、身内の犯罪は包み隠すというマスゴミの体質は、まさにこの事件に象徴されているわけで・・・。
まぁ、日本史に残る、マスゴミの汚点なんでしょうな。