パタパタ、スーッ、ニカッ、ドテッ

最近の倅

倅が夜泣きをしていたころの名残で、私の寝室は和室、カミさんと倅は洋間である。
倅を寝かしつけた後、カミさんが風呂に入ったわけだが、寝たはずの倅が起きた。
「ママがいない・・・。」とばかりに「うぇーん。」と短く一泣きしたあと、パタパタと歩く音。
和室と洋間を仕切るふすまに近づいてきたのだ。
そして、スーッとふすまを開ける音。
ふすまのほうを見ていた私と目が合った。
「パパがいるー。」とばかりにニカッと笑い、そのままドテッと突っ伏した。
次の瞬間、倅は寝息を立て始めていた・・・。