帰宅

12時発の便で羽田へ。
義母は、うちの倅と名残惜しそうだったが、置いていくわけにはいかない(笑)。
いっきに上大岡まで帰って、京急のレストランフロアへ。
カミさんが中華を食べたいと言ったので、點心茶室へ行った。
初めて行く店で、予め何の情報もなく、結構賭けの気分マンマンだったが、結論として値段相応の満足感のあるお店だった。また機会があれば行くと思う。
その後、5階のおもちゃ売り場の脇の特設コーナーで、端午の節句の飾りを冷やかした。
実は、今回のカミさんの帰省の際に、大阪の松屋町で既に購入済みであったのだ。
購入済みと言っても、私がではなく、義母がである。
本当にありがたい話である。高いんだよな・・・端午の飾り。
家に帰ると、カミさんと倅は疲れのために昼寝。
私は、ブログを更新している次第。