ボス来たる

今日、ボスがやって来た。小ボスとともに。
Y社長と、Y理事長に挨拶に来たのである。
私の出向元で、重畳極まる吉事があり、表敬訪問がてらに触れ回っているのだ。
たしかに、大いにアピールすべきことで、今回の件は、私も組織の一員として、素直に喜んでいる。
さて、今回の会談では、私がこの職場にいるのも後僅かということも正式に話題に上った。
いよいよである。
ところで、今日、我がボスは、喋り方まで、アンタッチャブルの山崎に似ていて、笑いをこらえるのにかなりの努力を要した。
かおりんが出してくれたコーヒーを、ボスと小ボスが帰った後に飲むことになったのは、会談の場で飲んでいたら、コーヒーを吹き出すところだったからに他ならない。
かおりんは、ウチのボスのことを、むしろ誰かの方に似ているって言ってたけど、誰だったかな・・・。