京急上大岡駅の駅長さん

京急上大岡駅の駅長さんは、松本さんとおっしゃるらしい。
なんでそのことを知ったかというと、プラットホームにいらっしゃったからだ。
いつもは、若いお兄ちゃんが、指差し確認をやっているのだが、今日は、おっちゃんだった。
「おっちゃんもこの暑い中、プラットホームの係をやるんだなぁ、大変だなぁ。」と思っておっちゃんの仕事振りを眺めていたところ、なんだか帽子や服が立派なのに気がついた。
いつもの若いお兄ちゃんは、上半身カッターシャツで、帽子もほとんど無地なのに、おっちゃんは帽子にも紺のジャケットの肩のところにもかなりきんきらの線が入っていたのだ。
・・・で名札を見たところ、「駅長 松本」の文字。
駅長自らホームで指差し確認!!!
上大岡といえば、たぶん、京急では品川、横浜、川崎に次いで大きな駅のはず。
その駅長さんの陣頭指揮である。
なんだか、ちょっと感動した。変かな?
同じ松本でも、研究費の私的流用、不正受給の松本和子教授(56)とはえらい違いである。
都の西北大学も、不祥事の垂れ流しが止まりませんね・・・。スーフリ和田さん元気かな?筑波の風車は動いているのかな?
流石はミンス痘の頭目、小沢さんを排出・・・もとい輩出した大学ですね(笑)。
もう、いっそのこと校歌の歌詞を一部変更したら?
「♪都の西北、バカだ〜の森に・・・」ああ、これだと天才バカボンバカボンパパの母校バカ田大学のパクリになっちゃうか(笑)。
ああ、松本つながりならお笑いコンビ「レギュラー」の松本さんが結婚したというおめでたいニュースも流れていましたっけかね・・・。