玉ねぎ再購入

実は、今日も京急百貨店で玉ねぎを買った。
しかも、わざわざ、「○○県産新玉ねぎ」、前回と同じものを買った。
買う前に、カミさんのメールを貰っていたので、確信的に、選択したのだ。
生鮮食品だから、たまたま傷んでいたということは往々にしてあるものだからだ。
しかも、前回買ったときは、最後の一個という、海千山千の主婦の方々が誰も選ばなかった玉ねぎだったという事情もあった。
しかし、盗撮事件に関しては、たまたま魔が差したではすまないと私は思う。
だから、公平な報道などどいうことが寝言でないというならば、日テレは自社の社員の不始末について、きちんとケジメをつけるべきだろう。陳謝の文章が考えられないというのなら、書いてあげてもいいよ、有償で(笑)。
・・・ところで、玉ねぎに話を戻すが、今回の玉ねぎも傷んでいたら、流石に庇えない、そこがギリギリの線である。結果は後日。