ついに初体験

いつものホテル

今日は、Y社長がお寿司をご馳走してくださった。
場所は、あのホテルの地下のお寿司屋さんである。
この地下の飲食店では、この寿司屋だけ来たことがなかったのだが、ついに初体験である。


そもそも、先日4月19日のY前理事長の送別会の折、歓談の中でY社長がここのお寿司屋さんのカウンターは檜の一枚板であるという話をなさった。*1
その後、どうした経緯か、送別会がお開きになるときに、一度ここに連れてきてくださるというふうにY社長がお声を掛けてくださったのである。
どうやら、会の途中でY社長とかおりんやK保険担当部長との歓談中に決まったことらしい。
・・・で、今日の会合と相成ったわけだ。
コースの形で2時間ほどを過ごした。
楽しかったです。

*1:Y社長は以前このホテルの社長だったので、このホテルのことはお詳しいのだ