この子の名前は

今日、市役所に出生届を出しに行った。
戸籍に父○○届出とか記載されるように記憶していたので、どうしても私が行ってやりたかったのだ。
いつか、我が子に戸籍を見る機会が訪れたとき、祖母○○届出よりも、父○○届出と記載されていた方がきっと嬉しいだろうと思ったからだ。
で、ウチの子の名前は・・・。
公表しようと思っていたのだが、このブログは不特定多数の方の目に触れるかたちにしてあるので、やはり伏字でいく。
二文字で、最初の字はわりあいとポピュラー。二文字目はちょっと珍しい。(まぁ、今後ポピュラーな字になることがあるかもしれんが)
少なくとも、今日の段階で、出生届の窓口の方をして、人名漢字か否か調べるのにてこずらしむレベルの字であった。
「え・・・と、この字は人名で使えるんでしたよ・・ね?」とか訊かれちゃったし。
まぁ、ともあれ、無事、正式に名付けも終了。