Uさん

Y調査役の前任のUさんと、電話で少しお話した。
Y調査役が、5月の講演会のことでUさんに電話したときに、代わっていただいたのだ。
お元気そうでなによりであった。
(Y調査役と私)
職場のY調査役は、残念ながら、仕事の上で、現状では本領発揮しているとは言い難い。
多分、自分のやり方を見つけて、仕事にうまくハマれば、ビックリするような成果を出せる方だと思うのだ。
先月、青森出張から帰って来たあとの一週間ほどは、なんだかイキイキしていて、「トンネルを抜けたのかな?」と思ってみていた。しかし、今月に入ってから、また冴えない。
かなりストレスが溜まっている様子で、私と相対で話しているときには、かなり愚痴が出る。同じ業種からの出向者である私に、親しみを抱いてくれているのかもしれない。
まぁ、愚痴を聞いてくれる人がいるうちは、人間、思いつめることはないと思うので、私が対応させていただくに吝かではない。
ともかく、軌道に乗っていただきたいのだ。本領発揮していただきたいのだ。


今日、○○○○カードのHP更新作業で、少し残業していたら、いつのまにか職場にはY調査役と私と企画課のY主幹だけになっていた。19時半過ぎまで職場にいて、5月の講演会のこと、セミナー講師のこと、取締役会のことなどなど、Y調査役と四方山話。
一生懸命もがいている感じのあるY調査役を、出来る限り支援してあげたいと決意した今日。