水は低きに流れ・・・

学生時代、勉強しているときにいつも思っていた。
勉強ほど楽しいことはないと。
新しいことを学んでいくことは、喜ばしいことであるに相違ない。


仕事がノッているときにも、同種の楽しさが味わえる。


ただ、双方ともに取り組むまでのモチベーションの持っていき方が、私にとっては結構難問である。
やるべきことがわかっていて、やり方も把握していて、しかし、億劫なのだ。
やりはじめれば夢中になるくせに、そこに辿り着くまでがなんとも・・・。


ま、凡人たる由縁なんだろう(笑)