終わりよければ・・・

10時46分、目前を走り去る「こだま」を茫然と見送る新横浜。
10時45分発、新大阪行きの「こだま」である。
えきねっと」で予約していた指定席は、JR東海側の券売機では一切発券できず、JR東日本の券売機へたらいまわしされる中で間に合わなかった・・・。
しかしながら、14時の出番までに某所17階大会議室に向かえば良いのであって、別に致命傷ではない。とりあえず、先方の担当者の方あてに電話を一本入れ、12時ごろ到着の予定が12時40分ごろになる旨、連絡。


今日のセミナー自体はうまくいった。手応えありだった。
辿り着くまでのバタバタや、名刺を持っていき忘れたのは全く反省する他なかったが。


静岡駅から帰路に着く。今日は、K保険担当部長が企画してくださった「シャンソンの夕べ(?)」があるため、六本木へ向かうのだ。参加者はK保険担当部長、かおりん、Aさんと私。いつぞや、赤坂見附の「ノベンバーイレブンス」に行ったメンバーである。


今日のお店は「ピギャール」。旧防衛庁(ミッドタウンとして造営中)横にある。
K部長がご紹介くださるお店には、ハズレがない。
今日も楽しいひとときを過ごすことができた。


新横浜へ出発する前に起きた、ある意味「こだま」を乗り過ごすよりもずっと深刻な事件があったが*1 *2、一日を総括すると「楽しかった」のだ。
帰りに六本木の「一蘭」でラーメンも食べたし。

*1:これについては、私は何も悪くない。ただ、影響の波及を考えるととても公表できない

*2:まぁ、この件のせいで出発が遅れて私は迷惑したのだ