生まれて初めての屋形船

フジテレビ

「屋形船 竹内」 私が生まれて初めて乗った屋形船である。
屋形船の存在は知っていたが、これまで「乗ってみよう」と考えたことがなかった。自分の中で娯楽としての認識がなかったのである。
従って、先月下旬、職場の新年会ということで、I調査役から企画の相談を受けたとき、私の頭の中に「屋形船」という選択肢は全く無かった。
ボーリングか屋形船というI調査役の腹案を伺った折、突如として興味が沸き起こったのだ。「おお!新年会は屋形船という手があったか!」と。
結局、全くI調査役任せで着々と企画は進み*1、今日を迎えた。
乗ってみると、エアコン完備、通信カラオケ搭載*2、座敷の屋上へは階段で登れるようになっていて360度の展望が楽しめる・・・となかなかの快適振り。
サービスの内容は以下のとおり。


時間 約2時間30分
お料理 揚げたて天麩羅・お刺身舟盛り・先付・
ピリ辛鳥団子鍋・おにぎり・みそ汁・お新香
・デザート
お飲物 日本酒(美少年)・ビール・ウィスキー・焼酎・
ウーロン茶・コーラ・オレンジジュース飲み放題
これで、ウィンターキャンペーンにつき一人8,500円とはなかなかお値打ち。
その気になれば、屋上の舳先で「タイタニックごっこ」も楽しめそうな屋形船、みなさんもいかがだろうか。
因みに本日は総勢17名。女性がかおりんだけだったのがちょっとかわいそうだったが、傍目には楽しんでいるようだったので、良しとしよう。

*1:ええと・・・ごめんなさい

*2:今回、誰も歌わなかったが