猫は執念深い

カミさんと京急百貨店に出掛けた。
女というのは、身重でも購買意欲は衰えないらしく、出かけたいとせがんだのだ。
昼食時でもあり、ここで食事をすることとなった。
私は、まっすぐに地下の寿司のイートインに向かった。
リベンジなのである。
実は12月31日にも、このデパ地下にやってきて、ここで食事をした。
そのときに、ここのオヤジが注文を間違えたのだ。
「特上」を注文したのに「上」と!!!!
あ、ちなみに特上といっても1,575円(税込み)。
小僧さんが、「お先にお会計1,890円になります。」とかいいやがったので、「ん?特上をお願いしましたよね?」と確認すると、オヤジが「え?上じゃなかったですか?」と。
もうね、アホかと、バカかと。もう、すっかり握り終えようとした段階だったらしく、オヤジはどうしたものかと目をぱちくり。
「じゃ、上でいいです。」とその場を収めたものの、とりあえず、聞こえるように嫌味を一言。
「ヒゲも剃ってないし、ジャンパー姿なんで、客を見られちまったな・・・。」


年も明けて1月2日。今日は、席についたとたん、オヤジがギョッとした顔になった。覚えていたらしい。
今日は、まっすぐオヤジの目を見ながら注文。
「特上ふたつお願いします。」
・・・えとね、1,575円にしては美味いよ、ここ。千代田鮨のイートインだったかな。